くらし情報『ジャスティン・ティンバーレイク、コンサート中にファンの妊娠発表を助ける』

ジャスティン・ティンバーレイク、コンサート中にファンの妊娠発表を助ける

2018年4月5日 20:00
 

関連リンク

・鈴木勝吾らがド派手に立ち回る、ハイテンポ・ハイテンション・コメディ「ザ・池田屋!」開幕
・レイチェル・ワイズ48歳が妊娠 パパは『007』ダニエル・クレイグ50歳
・『E-girlsのオールナイトニッポン』放送決定 - 新曲の初披露も

ジャスティン・ティンバーレイク

ジャスティン・ティンバーレイクが2日(月)に行われたデトロイト公演で、ファンの妊娠を公表するのに一役買った。ミシガン州にあるリトル・シーザーズ・アリーナでのコンサート中、観客席の前方に「私の妊娠を家族に伝えるのを助けてくれますか?」と書かれたプラカードを手にしたファンがいることに気づいたジャスティンは、その願いを叶えるため、ステージを一時中止した
自身も妻ジェシカ・ビールとの間に2歳の息子を持つ父親であるジャスティンは、「目に留まったことがあるからショーを中断するよ」と言い、ダーセル・バクトレッサーという名のその観客の持つプラカードに目を向け「このサインには...準備はいい?デトロイトのみんな、これはすごくクールなことだよ。そこには私の妊娠を家族に伝えるのを助けてくれますか?って書いてある。ベイビー・バクトレッサーが2018年11月1日に誕生予定だって」と読み上げた。
そして飲み物を用意し、バンドメンバーとともにその誕生を祝して祝杯をあげたそうだ。
ザ・ブラストによると、ダーセルさんは入場時、警備員からそのプラカードを没収されそうになったそうだが、頼み込んでなんとか持ち込ませてもらったことで今回の特別な計らいをしてもらえたようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.