くらし情報『ラッセル・ホーンズビー、『クリード チャンプを継ぐ男』続編に出演へ』

ラッセル・ホーンズビー、『クリード チャンプを継ぐ男』続編に出演へ

2018年4月5日 22:00
 

ラッセル・ホーンズビー、『クリード チャンプを継ぐ男』続編に出演へ

ラッセル・ホーンズビー

ラッセル・ホーンズビーが『クリード チャンプを継ぐ男』続編に出演するようだ。ラッセルは「ロッキー」シリーズのスピンオフ作品で、マイケル・B・ジョーダンやロッキー・バルボア役のシルベスター・スタローンらが出演する同続編への出演を決めたとデッドラインが報じている。
ラッセルがスティーヴン・ケープル・Jrがメガホンを取る同作でどんな役を演じるのかは不明ながら、『ブラックパンサー』や前作で監督を務めたライアン・クーグラーがエグゼクティブプロデューサーを担当するという。
ロッキーの最大のライバルであったアポロ・クリード(カール・ウェザース)の息子でボクサーのアドニス・ジョンソンを演じるマイケルは最近、ケープルとの仕事に本当に興奮していると語っていた。
続編では、アドニスが家族の過去に関係する対戦相手に直面し、試合への思いを一層強くする姿が描かれるようだ。
また、前作ではアドニスを鍛えるという役回りだったスタローンは、続編が1985年公開の『ロッキー4/炎の友情』からインスパイアされたものだとほのめかしており、アドニスが父親アポロを試合中に殺したイワン・ドラゴ(ドルフ・ラングレン)と向かい合っている映画のポスターを公開している。
また、最近スタローンはボクサーのフローリアン・ムンテアヌがドラゴの息子役で続編に出演すると明かしており、テッサ・トンプソン、フィリシア・ラシャド、ウッド・ハリス、アンドレ・ウォードらが、前作に引き続いて出演するようだ。
『クリード』続編は今年11月に公開予定だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.