くらし情報『クリスティン・ベル、『アナと雪の女王』続編の収録を終える』

2018年4月6日 21:00

クリスティン・ベル、『アナと雪の女王』続編の収録を終える

クリスティン・ベル、『アナと雪の女王』続編の収録を終える

クリスティン・ベル

クリスティン・ベルが、『アナと雪の女王』続編で自身が出演するシーンの収録を終えたという。前作でもアナ役で声を当てていたクリスティンは、同続編の製作が順調なことを『エレンの部屋』にて明かした。
「たくさんは話せないわ。だって、ディズニーの関係者はあちこちにいるからね。でも、続編の収録をしたわ。今は編集中かしらね。歌も物語も知っているけど、素晴らしいの。これ以上は話せないけどね」
そんなクリスティンだが、夫ダックス・シェパードとの間にできた2人の娘リンカーンちゃん(5)とデルタちゃん(3)は自分と違って同作のファンではないようで以前「2人が私の自尊心を打ち砕くのよ。あまりテレビを見ないの」「でも、リンカーンは先月病気になって、ダックスが『何か映画を流そうか?「アナと雪の女王」とかどうかな?』って言ったの。それで流したんけど、15分くらいでリンカーンに『ママ、映画を消して』って言われちゃった。あの子は好きじゃないのよ」と語っていた。
同続編については昨年9月に、雪だるまのオラフ役のジョシュ・ギャッドが声の収録が始まった興奮をインスタグラムに綴っていたが、こちらもクリスティン同様内容の多くは明かしていない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.