くらし情報『ドレイク、新曲のMVは豪華絢爛なゲストが総出演』

ドレイク、新曲のMVは豪華絢爛なゲストが総出演

2018年4月10日 11:00
 

ドレイク、新曲のMVは豪華絢爛なゲストが総出演

ドレイク

ドレイクが、新曲『ナイス・フォー・ホワット』のMVをリリースした。女優でもあるカリーナ・エヴァンスが監督した今回のビデオにはティファニー・ハディッシュ、トレイシー・エリス・ロス、ゾーイ・サルダナら錚々たる面々のハリウッド女優らがカメオ出演している。
また、以前ドレイク自身がパーティーネクストドアの『フリーク・イン・ユー』のリミックスにてライムに引用したこともあるオリヴィア・ワイルドがオープニングに登場、他にも黒人女性バレエダンサーのミスティ・コープランド、イサ・ラエ、ラシダ・ジョーンズの顔も確認できる。
特にラシダに関しては以前ドレイクは「俺はラシダに落とされた感じだ。好きなタイプは面白い女性にきれいな女性。そして音楽の趣味がいい女性。ラシダは全てを持ち合わせている」とべた褒めしていたこともあった。
同MVには明確なストーリーラインがあるわけではないものの、他にも『ブラック・パンサー』でも記憶に新しいレティーシャ・ライト、『フロリダ・プロジェクト』のブリア・ヴィナイテ、そしてヤラ・シャヒディ、エマ・ロバーツ、シド、ミシェル・ロドリゲス、エリザベスとヴィクトリアのレジョンジャルタ姉妹と枚挙にいとまがない程様々な女性たちが顔を揃えている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.