くらし情報『サミュエル・L・ジャクソン、『ブラックパンサー』の影響に懐疑的!?』

サミュエル・L・ジャクソン、『ブラックパンサー』の影響に懐疑的!?

2018年4月10日 15:00
 

サミュエル・L・ジャクソン、『ブラックパンサー』の影響に懐疑的!?

サミュエル・L・ジャクソン

サミュエル・L・ジャクソンが、先月日本でも公開となったマーベル映画『ブラックパンサー』の成功でハリウッドに変革がもたらされることになるかについては疑問を持っているという。巷では同作の高評価が黒人の役者メインの映画製作に繋がると言われているが、サミュエルはその予測に同意しかねるようでマット・ポムロイのインタビューにこう答えている。
「『ブラックパンサー』がハリウッドで語られる黒人の物語を大きく変え、それが全世界に波及していくっということについては肯定的ではないな」「あれはアクションアドベンチャーだし、多くの人がそういうのは好む。皆ヒーローが大好きだし、こういう類は世界中でいつだってヒットするんだ」「でも、誰かの人生譚 みたいなドラマはみんなが好むものじゃない。だから、映画賞は外国語映画部門を作り分け隔てる。違うものだと認識しているからね」「一旦、その認識を止めて、ただ良い映画だと捉え、同じカテゴリーで考えなくてはいけないんだ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.