くらし情報『チャーチズ、女子学生のためのサマースクールに援助金』

チャーチズ、女子学生のためのサマースクールに援助金

2018年4月12日 12:00
 

チャーチズ、女子学生のためのサマースクールに援助金

ローレン・メイベリー

スコットランド出身のバンド、チャーチズが女子学生専用のサマースクール再建に向け立ち上がった。8歳から16歳までの女子学生に音楽を含めアート制作の機会を提供するサマースクール、ガールズ・ロック・グラスゴーは現在クリエイティブ・スコットランドという国営のアート機関からの財政支援を要請していたが失敗に終わったという。
そこで同バンドのフロントウーマン、ローレン・メイベリーがのろしを上げ、音楽業界へのキャリアを若い女性に提供したいと同団体支持の声明をフェイスブックに投稿した。
「私たちはガールズ・グラスゴーのロックンロールサマースクールを喜んでサポートさせてもらうわ。今年の夏、キャンプを通して地元の女の子たちにロックミュージックを教えるという非常に大事な地域社会のプロジェクト。私が小さい頃はバンドでプレイする女の子はとても少なかった。ヤー・ヤー・ヤーズにガービッジ、スリーター・キニーといったとてつもなく素晴らしい女性陣がいなかったら、いつか私もとは思えなかったと思う。地元でも世界を見ても女性のサウンドエンジニアは本当に少ないしフェスティバルでヘッドライナーを張る女性も然り。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.