くらし情報『ドーナル・グリーソン、『ザ・キッチン』に出演か』

2018年4月18日 20:00

ドーナル・グリーソン、『ザ・キッチン』に出演か

ドーナル・グリーソン、『ザ・キッチン』に出演か

ドーナル・グリーソン

ドーナル・グリーソン(34)が、『ザ・キッチン』の出演に向け、交渉中のようだ。ニューラインシネマによるDC傘下のヴァーティゴのコミックスの映像化となる同新作にてドーナルが出演交渉の最終段階に入ったとハリウッド・レポーターが報じている。
今回の交渉が決定となると、ドーナルはすでに出演が発表されているエリザベス・モス、ティファニー・ハディッシュ、メリッサ・マッカーシーらとの共演となる。
同新作は『ストレイト・アウタ・コンプトン』の共同脚本家で、これが監督デビューとなるアンドレア・バーロフがメガホンを取る予定で、1970年代のニューヨークのヘルズ・キッチンを舞台に、夫らが逮捕、収監されたことを受け、犯罪組織を引き受けたギャングの妻たちの物語になるそうだ。
ドーナルの配役は、ベトナム戦争からの帰還兵で、殺し屋として地元のギャング集団に身を置くガブリエル・オマリーで、彼は警察の手から逃れるために街から一旦いなくなり、妻たちがギャングを引き継いだ後戻ってくるという。ドーナルにとって、『グッバイ・クリストファー・ロビン』や『ピーターラビット』、「スター・ウォーズ」シリーズの新3部作のハックス将軍役に続く出演となる
マイケル・デ・ルカが製作陣に名を連ねる同新作は、来月から撮影が始まるようで、公開は2019年9月の予定だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.