くらし情報『「パワーレンジャー」シリーズ、玩具メーカーに売却』

2018年5月4日 18:00

「パワーレンジャー」シリーズ、玩具メーカーに売却

「パワーレンジャー」シリーズ、玩具メーカーに売却

パワーレンジャー

「パワーレンジャー」シリーズの権利が、米玩具メーカーのハズブロ社に5億2000万ドル(約560億円)で売却された。同社による今回の買収は、昨年公開され、デイカー・モンゴメリー、ナオミ・スコット、RJサイラーなどが出演した同名映画を含むこの戦隊シリーズにとって、大きな影響を与える可能性も否定できない。
世界的人気の同戦隊シリーズの権利は今回、25年前に制作に携わった企業家のハイム・サバンによって、『マイペットモンスター』『ポップルズ』『ジュリアスJr』などの権利と共に売却される。
元々、サバンが日本で見た戦隊シリーズにインスパイアされて制作されたテレビ番組の放送が1993年に開始され、その後世界中で大ヒットを飛ばし、玩具や3本の映画など様々な分野で商品展開がなされていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.