くらし情報『ジャネット・ジャクソン、ビルボード・アイコン賞を受賞』

2018年5月9日 12:00

ジャネット・ジャクソン、ビルボード・アイコン賞を受賞

ジャネット・ジャクソン、ビルボード・アイコン賞を受賞

ジャネット・ジャクソン

ジャネット・ジャクソン(51)が今年のビルボード・ミュージック・アワード(BMAs)にてアイコン賞を受賞することが決まった。今月20日にラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナにて開催される同式典では9年ぶりとなるテレビ放送を通したライブも披露する予定だ。
過去にはニール・ダイアモンドスティーヴィー・ワンダー、プリンス、ジェニファー・ロペスセリーヌ・ディオンシェールと錚々たる面子が受賞した同賞を受け取るジャネットだが、1990年から2001年までに既に18回、同式典にてノミネートを受けそのうち10回で受賞を果たしている。
また、今年はジャネットの他にもカミラ・カベロ、アリアナ・グランデ、デュア・リパ、ショーン・メンデス、そしてK-POPからBTS(防弾少年団)がステージを彩る。
ケリー・クラークソン司会で贈る同式典は今月20日現地時間午後5時より生中継で放送される。
ジャネットの今年の夏は多忙を極めているようで、最近は「ステイト・オブ・ザ・ワールド」ツアーの追加公演が発表されたところだ。今回のツアーについて専属のクリエイティブ・ディレクター、ギル・ダルデュラオはこう語っていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.