くらし情報『フランク・オーシャン、銀幕デビューへ』

2018年5月19日 18:00

フランク・オーシャン、銀幕デビューへ

フランク・オーシャン、銀幕デビューへ

フランク・オーシャン

フランク・オーシャンが、新作映画『シップス・パッシング・イン・ザ・ナイト』に出演するようだ。フランクケヴィンという役を演じるそうで、マイケル・カンがメガホンを取る同作は、男性モデルのブラッド・バンと女優のグレース・ソルによる恋物語だという。
同作のあらすじには、「ブラッド・バンは、世界でもトップクラスの男性スーパーモデル。グレース・ソルは、情熱的だが傷きやすい女優」「2人の関係はこじれながらも親密さを増し、何度かのリハーサルや運命的な一夜を経てグレースはブラッドと恋に落ちる。しかし、お互いのことを求めながらも、許されない恋であった」と記されている。
しかし、製作準備段階の現時点では、フランクの役柄についての詳細は明かされていない。
また本業の音楽では、2016年の『ブロンド』以来フランクはアルバムをリリースしていなく、以前には音楽から離れて、新しいことに挑戦したいと明かしてもいた。
「僕は世界最高の歌手の1人だと信じているし、それが自分の望みだよ」「でも経験したことがない分野で、どうやって優れた結果を出そうか考えるのは、もっと面白いだろうね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.