くらし情報『ハル・ベリー、「ジョン・ウィック」シリーズ第3弾に出演へ』

2018年5月23日 19:00

ハル・ベリー、「ジョン・ウィック」シリーズ第3弾に出演へ

ハル・ベリー、「ジョン・ウィック」シリーズ第3弾に出演へ

ハル・ベリー

ハル・ベリーが「ジョン・ウィック」シリーズの第3弾に出演するようだ。ハルは、アンジェリカ・ヒューストン、エイジア・ケイト・ディロン、マーク・ダカスコス、ジェイソン・マンツォーカスらと共演することになるが、配役の詳細については未だ不明となっている。
また、2019年公開予定の同新作はキアヌ・リーブスが再び主役の殺し屋ジョン・ウィックを演じ、そのあらすじが今年になって明らかにされていた。
「ジョン・ウィックが、2つの理由で逃亡中。世界中で自分に1400万ドル(約151億円)の賞金が掛けられたため。もう一つは契約違反、コンチネンタル・ホテルの敷地で殺人を犯したため」「始末したのは、自分に懸賞金を掛けたハイ・テーブルのメンバー。本来ならジョンはすでに抹殺されているはずも、コンチネンタルのマネージャーであるウィンストンは、全てのサービスが停止され他のメンバーから死の制裁を受ける『破門』令が発令されるまでに1時間の猶予を彼に与えた」「ジョンは(ホテルの)サービスを利用して、ニューヨークからの脱出を図り、死闘や殺しを繰り広げながら生き残りをかける」
また、チャド・スタエルスキ監督は以前、新作の展望について、前作より複雑なものになるとして、「3作目は大規模なものにするのではなく、世の中の複雑さを表現したいと考えている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.