くらし情報『マンチェスター爆破テロから1周年、アリアナ・グランデが被害者を追悼』

マンチェスター爆破テロから1周年、アリアナ・グランデが被害者を追悼

2018年5月23日 22:00
 

マンチェスター爆破テロから1周年、アリアナ・グランデが被害者を追悼

アリアナ・グランデ

アリアナ・グランデがマンチェスター爆破テロ1周年にあたり、被害者に追悼のメッセージ送った。アリアナのコンサート終了後、マンチェスター・アリーナのロビーで起こった自爆テロから1年を迎え、アリアナはマンチェスターのシンボルであるミツバチの絵文字と共にツイッターにその思いを綴っている。
「みんなのことを愛してるわ」「今日もいつでもあなたたちのことを想ってる。私の全てであなた達を愛してる。この辛い日に光とぬくもりを送ります」
そしてマネージャーのスクーター・ブラウンもミツバチで描かれたハートと被害者の名前が掲載された22日(火)のマンチェスター・イブニング・ニュース紙の一面を写した画像をインスタグラムに投稿して被害者を追悼した。
一方でイギリス出身バンド、ザ・シャーラタンズのフロントマンであるティム・バージェスも「マンチェスターを愛してるよ。命を奪われた22人と愛する人を失った人たちのことを想っています」とツイートし、ラジオのDJニック・グリムショーはテロ事件から間もなくアリアナとブラウンが主催した慈善コンサート「ワン・ラブ・マンチェスター」を称賛し、「マンチェスター爆破テロを思い出し、遺族の方々に愛を届けます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.