くらし情報『ラルフ・ローレン 、CFDA賞にて特別賞を受賞』

2018年5月25日 11:00

ラルフ・ローレン 、CFDA賞にて特別賞を受賞

ラルフ・ローレン 、CFDA賞にて特別賞を受賞

ラルフ・ローレン

ラルフ・ローレン(78)がCFDA賞にて今年から始まった特別賞「メンバーズ・サルート」に選ばれた。ブランド、ラルフローレン設立から50周年を迎えるのを記念して、アメリカファッション協議会(CFDA)は来月4日開催の同式典にて、ラルフがファッション業界に与えた影響、そして彼の世界的成功を称え表彰を行う。
500人を超えるCFDA会員を代表して、チェアパーソンのダイアン・フォン・ファステンバーグが米版ヴォーグにこう語っている。「ブルーミングデールズでのネクタイ販売から始まり、グローバルブランドへの躍進、博愛主義で親切な心も含めラルフ・ローレンのすべてを尊敬し賞賛しています。CFDA会員がこのアメリカンファッションのアイコンに敬意を表するまたとない機会です」
ラルフは1967年のネクタイ販売から携わる米デパート、ブルーミングデールズにて1978年にポロラルフローレンを設立し、その後ウィメンズウェア、キッズウェア、ホームグッズ、フレグランス、アイウェアとあらゆるものを包括する世界的ブランドに成長、トレードマークのポロプレイヤーのロゴはあらゆるブランドから引用もされてきた。過去には同式典にて1992年に生涯功労賞、2007年にアメリカン・ファッション・レジェンド賞の受賞経験もあるラルフは、以前自身のデザイナーとしての成功は試行錯誤の末だとしてこう述べていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.