くらし情報『ドレイクの新曲『アイム・アップセット』がリリース』

2018年5月30日 09:00

ドレイクの新曲『アイム・アップセット』がリリース

ドレイクの新曲『アイム・アップセット』がリリース

ドレイク

ドレイクが新曲『アイム・アップセット』をリリースした。先週末、インスタグラムにて告知された同曲は『ナイス・フォー・ホワット』に続くシングルとなり、6月リリース予定のアルバム『スコーピオン』からの1曲だという。
最近はプシャ・Tとカニエ・ウェストによるトラック『インフレアード』にてゴーストライター問題を槍玉にされていたドレイクは、同曲リリースから一日も経たずして今月25日(金)『ダピー・フリースタイル』というアンサーソングを返し話題となっていた。『インフレアード』にて「(ドレイクの曲の)リリックはトランプの勝利が似つかわしい。どうロシア人が介入したかということさ。ナズの詞のようかと思えば、クエンティン(ミラー)作詞ときた」と揶揄した2人にドレイクは「よそ様との仕事にけちをつけるなら、お前のビートを作ったニガー(ドレイク自身)についてはどう思っているんだ」「奴(カニエ)のために俺はいろいろ手を尽くした。助けが必要だとは思わなかったがな。父親は自分の手を伸ばして、子のために物を手に入れてくるものさ」と返している。
現時点で、『ダピー・フリースタイル』がドレイクの『スコーピオン』に収録されるのかは不明だが、『ナイス・フォー・ホワット』と今回の『アイム・アップセット』は通算5作目となる『スコーピオン』に収録予定のようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.