くらし情報『シェイリーン・ウッドリー、『ビッグ・リトル・ライズ』の前に引退しかけていた!?』

2018年6月2日 21:00

シェイリーン・ウッドリー、『ビッグ・リトル・ライズ』の前に引退しかけていた!?

シェイリーン・ウッドリー、『ビッグ・リトル・ライズ』の前に引退しかけていた!?

シェイリーン・ウッドリー

シェイリーン・ウッドリー(26)は人気ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』への出演が決定する前、女優業を辞めそうになっていたという。シェイリーンは女優としての行き詰まりを感じたことで、エージェントに対しどんな脚本も送ってこないように指示していたというが、そんなところに同ドラマのジェーン・チャップマン役が回ってきたのだそうだ。
「『ビッグ・リトル・ライズ』の直前くらいに、女優として行き詰っていた時期があったの。何か違うことをする時だと感じてた」「それでエージェントに電話して、『もう脚本は送ってこないで、他のことを模索したいの』って伝えたわ」「向こうはそんな私の気持ちを尊重してくれて、『ビッグ・リトル・ライズ』まで1年くらい本当に何も送ってこなかったわ。でも当時の私はその作品の内容も、誰が参加しているかも知らなかったから、『まだ興味がないの』って答えたの」「でも読んでみたらすっかり虜になった。しかもローラ(ダーン)が電話してきてくれて、それが大きなきっかけになったわね」
昨年に放送が始まり、エミー賞やゴールデングローブ賞など数々の賞に輝いた同作が自身にとって最高の仕事だとシェイリーンは続ける。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.