くらし情報『DCコミックの悪役メインの映画が進行中!?』

2018年6月7日 16:00

DCコミックの悪役メインの映画が進行中!?

DCコミックの悪役メインの映画が進行中!?

ハーレイ・クイン

ワーナー・ブラザースがDCコミックの悪役たちを主役に据えた映画シリーズに取り組んでいるようだ。同社は、ジョーカーが登場する2本の映画やデスストロークやハーレイ・クインのスピンオフ映画など、バットマンやスーパーマンらヒーローの天敵であるキャラクターがメインとなる映画の企画を予定しているという。
DCコミックの悪役が勢揃いした作品といえば、2016年の『スーサイド・スクワッド』が記憶に新しいが、同社は悪役が主役となる映画については口を閉ざしているものの、ホームページに掲載された新情報によると、ヒーローと悪役それぞれが中心となる作品が同時進行中のようだ。
ワーナー・ブラザース社のDC作品原作とした映画製作部門の社長であるウォルター・ハマダのウェブサイトの紹介文には、「ウォルター・ハマダは、ワーナー・ブラザース・ピクチャーズ(WBP)のDC-ベイスド・フィルム・プロダクションの社長です。この職務の中で、彼はDCのスーパーヒーローやスーパーヴィランの映画やヴァーティゴ、マッドマガジンといったDCからライセンスを受けたキャラクターや物語の映画を直轄します」「ハマダはWBPとニュー・ライン・シネマの両方の資源を利用し、DCエンターテイメントの社長兼チーフ・クリエイティブ・オフィサーであるジェフ・ジョーンズと密接に働いています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.