くらし情報『ルディメンタルのDJロックスミス役者に挑戦』

2018年6月7日 17:00

ルディメンタルのDJロックスミス役者に挑戦

ルディメンタルのDJロックスミス役者に挑戦

ルディメンタル

ルディメンタルのDJロックスミス(31)が役者の道を歩み始めた。すでに数本の映画への出演が決まっているというロックスミスは、バンドメンバーのピアース・アゲット、アミーア・アモー、ケシー・ドライデンと共に様々な映画のサウンドトラック作りをしていることを明かした。
デイリー・スター紙に対してロックスミスは「今2,3件の映画に役者として参加していて、音楽とサウンドトラックをその中に組み入れたいと思っている」「演技は僕が個人的にやっていることなんだけど、バンドとしては音楽を担当するんだ。お楽しみに」と話している。
俳優業を始めたとは言え、演技の道に転向するほどではないようで、ルディメンタルとしての活動ほど才能はないと自ら口にしている。「僕の演技はルディメンタルでのパフォーマンスには見劣りするよ」「ルディメンタルの外での活動がルディメンタルとしての活動より良くなることはない」と打ち明けている。
ルディメンタルは、今年9月にニューアルバム『トースト・トゥ・アワ・ディファレンセズ』のリリースが決まっており、前回同様ジェス・グリンやアン・マリーも参加している。
ピアースは以前BANGショービズに対して、新しいアルバムが彼らに「期待がもてる新たな方向性」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.