くらし情報『シャーリーズ・セロン、アニメ版『アダムス・ファミリー』で声優へ』

2018年6月7日 20:00

シャーリーズ・セロン、アニメ版『アダムス・ファミリー』で声優へ

シャーリーズ・セロン、アニメ版『アダムス・ファミリー』で声優へ

シャーリーズ・セロン

シャーリーズ・セロンが新作映画アニメ版『アダムス・ファミリー』でモーティシアの声を務めるという。この新作に向けてはほかにも、クロエ・グレース・モレッツベット・ミドラーアリソン・ジャニー、『ストレンジャー・シングス』のフィン・ヴォルフハルト、ニック・クロールらの出演が決定したとデッドラインは報じている。
家長のゴメス役にはすでにオスカー・アイザックがキャスティングされており、クロエとフィンがウェンズリーとパグズリー、ベットがその祖母、ニックがおじのフェスター、そしてアリソンはモーティシアの天敵マルゴー・ニードラーの声を担当することになるようだ。
MGM社は2019年10月11日に公開日を設定しており、不気味な一家が卑劣なリアリティ番組の司会のマルゴーと対決する姿をマット・リーバーマンによる脚本で描く。
R指定アニメ『ソーセージ・パーティー』を手掛けたコンラッド・ヴァーノンとグレッグ・ティアナンのコンビが監督を務める予定で、ヴァーノンは「僕とグレッグはこれまでの『アダムス・ファミリー』作品のずっとファンでしたので、この映画を作るにあたり、何か新しいことをしようと心を膨らませました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.