くらし情報『デミ・ムーア、新作コメディ映画『コーポレート・アニマルズ』に出演へ』

2018年6月15日 16:00

デミ・ムーア、新作コメディ映画『コーポレート・アニマルズ』に出演へ

デミ・ムーア、新作コメディ映画『コーポレート・アニマルズ』に出演へ

デミ・ムーア

デミ・ムーアが、新作コメディ映画『コーポレート・アニマルズ』に出演する。デミはジェシカ・ウィリアムズやエド・ヘルムズと共に、パトリック・ブライスがメガホンを取る同新作コメディの出演陣に加わった
デッドラインによると、デミは食べられるカトラリーを販売する業界最高峰のアメリカ企業のCEOであるルーシーという役を演じるそうで、ルーシーは部下にニューメキシコ州で週末行われる社内レクリエーションのケイビングに参加するように伝えたが、そこに閉じ込められるという災難に見舞われる。そこで一行は性的緊張や食人の誘惑までも体験しながら、生き残るために悪戦苦闘する。
元々、シャロン・ストーンがその役を演じる予定だったが、スケジュールの都合で降板せざるを得なくなっていた。
今では著名な女優の1人となっているデミだが、正式な演技指導を受けたことがないそうで、自身の才能について不安も感じていたと以前明かしている。「とても恐れていたいの。もし演技指導の先生から『はっきり言って、君は良くないね』って言われていたら、そこで止めていたと思うの。オーディションに行って落ちても、たぶん金髪の女優を求めていたんだとか、私が経験不足だからかもって勝手に理由をつけてたほうが簡単だったの」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.