くらし情報『ユアン・マクレガー、『シャイニング』続編に出演へ』

2018年6月15日 17:00

ユアン・マクレガー、『シャイニング』続編に出演へ

ユアン・マクレガー、『シャイニング』続編に出演へ

ユアン・マクレガー

ユアン・マクレガーが『ドクター・スリープ』に出演するようだ。ユアンはスティーヴン・キングの同名小説の映画化で、1980年の前作『シャイニング』でも登場したダニー・トランスを演じるそうで、関係者がヴァラエティ誌に語ったところによると、キングはユアンのダニー役を承諾したという。
前作の主人公ジャック・トランスの息子であるこの役は、前作でダニー・ロイドが演じていたが、続編ではダンという名前で、母親ウェンディと暮らしながら、オーバールック・ホテルの出来事でトラウマを抱えながら大人になったという設定だ。
前作で見せた「シャイニング」という超能力を大量のアルコールで紛らわそうとしていたダンが、同じような能力を持った少女に出会い、アルコール依存症や父への怒りを克服しようとする。
マイク・フラナガンがメガホンを取るこの新作は、トレヴァー・メイシーとジョン・バーグが製作を担当する。
スタンリー・キューブリックが監督を務め、シェリー・デュヴァルがウェンディを演じた前作は、4400万ドル(約48億円)と興行収入は振るわなかったものの、ホラーの名作と評されている。
また、ユアンは9月14日に日本公開予定の『プーと大人になった僕』で大人になったクリストファー・ロビンを演じている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.