くらし情報『ソフィア・ブッシュ、撮影現場でのセクハラに拳で応酬』

2018年6月16日 13:00

ソフィア・ブッシュ、撮影現場でのセクハラに拳で応酬

セクハラの実態がますます明らかになってくる中で浸透してきた用語を使えば、『ワン・トゥリー・ヒル』撮影中のマーク・シュワンの態度は『公然の秘密』というものでした。私たちの多くは、度合いが違いますが、心理的にも感情的にも巧みにコントロールされていました。外傷後のストレスの治療をまだ受けている人もいます。不快な環境に立たされ、時には物理的にも反撃しなければなりませんでした。なぜなら、部屋にスタッフがいても、思ったような歯止め役にはならなかったからです。とても動揺しているところから、トラウマになり、紛れもない違法行為の領域にもおよぶことさえ言われた人は多くいます。さらに肉体的に安全でないと感じた人もいました。私たちの番組に関わった複数の女性が、キャリアを脅かされていたんです」とそこには綴られていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.