くらし情報『ビーナス・ウィリアムズ、テニスコート上でのスタイルを重視』

2018年6月28日 14:00

ビーナス・ウィリアムズ、テニスコート上でのスタイルを重視

ビーナス・ウィリアムズ、テニスコート上でのスタイルを重視

ビーナス・ウィリアムズ

ビーナス・ウィリアムズ(38)にとって、テニスコート上での見た目は重要だという。自らEleVenという名のスポーツウェアブランドを所有するビーナスは、試合中に気に入らないユニフォームを着ることでそれを気にして試合への集中力を欠きたくないと説明している。
「見た目は重要よ。絶対に良い見た目でありたいわ」「だって気に入らない恰好でコートに出て行って、そのことを気にしていたらどうなると思う?洋服のことが気になっていたら、試合に完全に集中するなんて無理じゃない」
そしてビーナスの負けず嫌いぶりはテニスだけでなく、ブランドに対しても同じだとして、デイリー・テレグラフ紙に対して「負けたい人なんていないでしょ」「それこそが唯一の生き方だわ。達成を目指して集中できないと。中途半端ではなく全力投球でないとね」と語った。
そしてそのブランドに取り組むにあたり、ビジネス戦略を立てることがとても楽しいそうで、「コートでも戦略が上手くいかなかったら変える必要があるでしょ。そこが興味を惹かれるのよね」と続けている。
一方で妹のセリーナ・ウィリアムズも最近ファッションブランドを立ち上げているが、ビーナスはそのラインの大ファンだという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.