くらし情報『デーモン・アルバーンがカニエ・ウェストと仕事をしないようにポール・マッカートニーに忠告』

2018年6月30日 13:00

デーモン・アルバーンがカニエ・ウェストと仕事をしないようにポール・マッカートニーに忠告

デーモン・アルバーンがカニエ・ウェストと仕事をしないようにポール・マッカートニーに忠告

デーモン・アルバーン

デーモン・アルバーンが、カニエ・ウェストとは仕事をしないようにポール・マッカートニーに忠告している。ブラーのフロントマンであるデーモンは、ポール、カニエ、リアーナが共演した『フォー・ファイヴ・セカンズ』を快く思わなかったようで、この企画はカニエがポールを「だまして」「悪用」したものだと言い、カニエは他のアーティストも同様に利用していると非難している。
NME.comによると、デーモンは仏ヌーベル・オブス誌に対して次のように語っているという。「カニエのことを俺に言わせないでくれ。カニエはポールを利用しているんだ」「ポールを侮辱しているよ。2人がコラボしたことは問題だよ。カニエは自分のことしか考えてない。ニュースのヘッドラインに上がるようポールの名前を使い、『ポールが出演』とうたい文句を付け、ビデオも出演させた。でも歌そのものにはポールは入っていないじゃないか」「ポールがこの企画受けると決める前に、俺は忠告メールを送ったんだ。でもポールは無視して自分のしたいようにした。それがポール・マッカートニーさ」「カニエ・ウェストは、他人を食い物にするタイプの人間だ」
デーモンの不満を爆発させたのは、ポール自身が、2人で楽曲制作の最中も、カニエが「長い時間」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.