くらし情報『ベイ・シティ・ローラーズのアラン・ロングミュアーが死去』

2018年7月4日 14:00

ベイ・シティ・ローラーズのアラン・ロングミュアーが死去

ベイ・シティ・ローラーズのアラン・ロングミュアーが死去

ベイ・シティ・ローラーズ

ベイ・シティ・ローラーズの創設メンバーでベーシストのアラン・ロングミュアーが亡くなった。短い闘病生活の後、2日(月)朝スコットランドの街ラーバートの病院にて帰らぬ人となった。70歳だった。
妻のエイリーンをはじめとした家族による声明には「つらい知らせですが、アランは家族に囲まれて安らかに旅立ちました。素晴らしい心を持った人間でした。会う人皆にたくさんの愛と優しさを与え、彼がいなくなった今、私達家族の心にはぽっかりと大きな穴が開いています」と記されている。
一方、ベイ・シティ・ローラーズのフロントマン、レスリー・マッコーエンはアランの写真と共にRIPとツイート、ギタリストのスチュアート・ウッディは「アランが亡くなったと新聞で知り悲しみに暮れている。40年以上に渡って共にした素晴らしい時間を私は思い出すだろう。RIP Al」と綴った。
また、舞台『アイ・ラン・ウィズ・ザ・ギャング:ザ・ストーリー・オブ・アラン・ロングミュアー』を監督し、アランの親友でもあったリアム・ラデンは「アランとここ7年共に仕事をしてきて、今私達を残し旅立ったと聞いて悲しみに打ちひしがれている」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.