くらし情報『マール・ハガード、79歳の誕生日に死去』

2016年4月8日 13:00

マール・ハガード、79歳の誕生日に死去

マール・ハガード、79歳の誕生日に死去

マール・ハガード

マール・ハガードが自身の79歳の誕生日に死去した。カントリーミュージックのレジェント、マールが6日(水)、米カリフォルニア州北部の自宅で肺炎の合併症により息を引き取ったと、マールの代理人のランス・ロバーツがCNNに認めた。
息子でミュージシャンのベン・ハガードはフェイスブックに、父が死を前に誕生日のことに触れていたエピソードとともに父を称えるコメントを出している。「1週間前に、父は自分の誕生日は通り越すだろう、って僕らに言いましたがそれは間違いでした。家族と友人に見守られて息を引き取ったのは、(誕生日が終わる)1時間前でした」「父は人生のすべてを、音楽をするチャンスを与えてくれた全ての皆さんを愛していました」「父はただのカントリー歌手だったわけではありません。史上最高のカントリー歌手でした」
この訃報を受けて、ミュージシャン仲間のウィリー・ネルソン(82)はマールと写る画像と「マールはブラザーであり、友人だった。寂しくなるな」とコメントを投稿し、追悼の意を示している。マールとウィリーは昨年タッグを組んで、アルバム『ジャンゴ・アンド・ジミー』をリリースし、ビルボードのトップ・カントリー・アルバムのチャートで1位、ビルボード200で7位とヒットを飛ばしていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.