くらし情報『アジーリア・バンクス、ゼイン・マリクへの差別的発言で英フェス出場キャンセル』

2016年5月13日 12:00

アジーリア・バンクス、ゼイン・マリクへの差別的発言で英フェス出場キャンセル

アジーリア・バンクス、ゼイン・マリクへの差別的発言で英フェス出場キャンセル

アジーリア・バンクス

ラッパーのアジーリア・バンクスが、ゼイン・マリクに対し差別的な発言を浴びせたことにより、予定していた英フェスの出場をキャンセルされた。アジーリアが元1Dのゼインのミュージックビデオ『ライク・アイ・ウッド』が自身の盗作だと主張し、その後一連の人種差別的な発言を展開したことを受け、その行動にフェスの運営陣が懸念を示したかたちだ。
フェス側は「リンス ボーン・アンド・ブレッドはアジーリア・バンクスのヘッドライナーとしての出場をキャンセルすることに決定しました。リンスボーン・アンド・ブレッドはレイブカルチャーの祝福の場であり、全ての人のために作られたものです。我々は一体性と平等性を支持します」とコメントを出している。
アジーリアはツイッターでゼインへの批判を展開する中で、アジア系のルーツを持つゼインを「カレーの香りがする奴」「ブラウン・ボーイ」呼ばわりし、また1Dで仲間だったナイル・ホーラン、リアム・ペイン、ハリー・スタイルズ、ルイ・トムリンソンが全員白人で、ゼインはそのペットだったなどと発言した。また1Dのことまでも「(ジャスティン)ビーバーになりたい偽者の白人ボーイの反乱」と称したり、「イギリスはラップがまともにできない」と発言したりとその批判は多岐に及んだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.