くらし情報『ジム・ブレアーのデビューアルバムにAC/DCのブライアン・ジョンソンが参加』

2016年5月19日 21:00

ジム・ブレアーのデビューアルバムにAC/DCのブライアン・ジョンソンが参加

ジム・ブレアーのデビューアルバムにAC/DCのブライアン・ジョンソンが参加

AC/DCのブライアン・ジョンソン

『サタデー・ナイト・ライブ』などでおなじみのコメディアン、ジム・ブレアーのデビューアルバムにAC/DCのブライアン・ジョンソンが参加するようだ。聴覚障害により「ロック・オア・バスト」ツアーの出演をキャンセルするに至っていたブライアンが、ジムの『ミスター・ロックンロール』などの楽曲で歌声を披露している。ギターのリフが効いた同曲にはアンスラックスの元ギタリスト、ロブ・カギアーノも参加している。
ヘヴィメタルアルバムとなるデビュー作『ソングス・フロム・ザ・ガレージ』についてジムは「誰かのライブの能力を甘く見ちゃいけない。結局のところみんな『ミスター・ロックンロール』を持ち合わせているんだからね」「ブライアンは僕にとってロックンロール界で最もパワフルな歌声の持ち主さ。それに僕の知っている中でも最も面白く寛大な人物でもあるよ。あの曲を一緒にやってもらったことをいまだに畏れ多く思っているし、感謝しきれないよ」とローリングストーン誌に語る。
2人は昨年、ジムがブライアンに曲を聞かせ、歌詞についてアドバイスを求めたことをきっかけに一緒にスタジオ入りし、レコーディングまでするに至ったのだという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.