くらし情報『マイケル・ブーブレ、声帯手術のためショーをキャンセル』

2016年5月20日 22:00

マイケル・ブーブレ、声帯手術のためショーをキャンセル

マイケル・ブーブレ、声帯手術のためショーをキャンセル

マイケル・ブーブレ

マイケル・ブーブレが声帯の手術を受けるようだ。マイケルは来月に予定されていた2公演を手術のためキャンセルすることを18日(水)にツイッターで発表し、「する必要があった声帯の手術を受け、そこから回復するのに一定期間必要であることから、今後の予定から辞退しなければならなくなったことをお知らせするよ。話すことも歌うこともしばらくできなくなるけど、医師団からは全快を見込まれているよ」「出席できなくて特に申し訳なく思っている2つのイベントがあるんだ。6月11日のザ・カナディアン・ガバナー・ジェネラル・パフォーマンス・アーツ・アワードで栄誉を与えられる予定になっていたんだ。それは2017年6月29日の25周年記念で受賞することになったよ」「そして6月5日にケネディー・センターで開催されるマーヴィン・ゲイ・トリビュートでもパフォーマンスが出来なくなってしまった」と説明している。
そんなマイケルは妻ルイサナ・ロピラトとの間に第2子も誕生したばかりのため、手術だけでなく私生活でも忙しい日々を送っている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.