くらし情報『ルイ・トムリンソン、息子の母親との関係が悪化?』

2016年5月24日 19:00

ルイ・トムリンソン、息子の母親との関係が悪化?

ルイ・トムリンソン、息子の母親との関係が悪化?

ルイ・トムリンソン

ワン・ダイレクションのルイ・トムリンソン(24)が息子を自宅まで迎えに行くことを禁止されたと報じられている。ルイは生後4カ月の息子フレディー君の母親であるブリアナ・ユングウィルト(23)との関係が最近悪化の一途を辿っており、先日現在の恋人であるダニエル・キャンベル(21)を連れてフレディー君を迎えに行ったことで最悪の事態になっていると言われている。
ある関係者はザ・サン紙に「2人の関係はどん底を迎えています」「ルイは、ブリアナや彼女の家族の家にももはや歓迎されていない存在です」「かなりぎくしゃくしていて、今は息子を駐車場に迎えに行っているくらいです」と話す。
フレディー君誕生の数週間前からダニエルと交際をスタートさせたルイは、フレディー君の親権を巡って以前にもブリアナと対立していたことがあるが、その際には法廷での審問の直前になって和解していた。その際にはブリアナがフレディー君を使ってさらにルイからお金を巻き上げようとしているだけだとされていたが、結局ルイがフレディー君に泊まりではなく1回数時間の面会を許可されるという形で決着がついていた。
ルイはブリアナとルイ君のためにカリフォルニア州カラバサスに3LDkの自宅を購入しており、息子の近くにいられるようにと自らも近隣に高級物件を借りて住んでいる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.