くらし情報『T.J. ミラー、スピルバーグ最新作『レディ・プレイヤー・ワン』出演』

2016年6月3日 16:00

T.J. ミラー、スピルバーグ最新作『レディ・プレイヤー・ワン』出演

T.J. ミラー、スピルバーグ最新作『レディ・プレイヤー・ワン』出演

T.J. ミラー

T.J. ミラーがスティーブン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー・ワン』に出演することが決まった。TVドラマ『シリコンバレー』のアーリック・バックマン役などで知られるT.J. が出演することになった同新作映画には、タイ・シェリダン、オリヴィア・クック、サイモン・ペッグ、ベン・メンデルソーン、マーク・ライランスらも出演することが決定している。
アーネスト・クラインによるベストセラー小説『ゲーム・ウォーズ』の映画化となる本作の中でT.J. は腹立たしいインターネット荒らしのi-R0k役を務める。
マークが『レディ・プレイヤー・ワン』で演じるのは、オアシスと呼ばれる仮想世界の開発者である億万長者のジェームズ・ハリデー役で、その死が発表されると共にオアシス内に隠した宝物を見つけた人物に遺産のすべてを譲ると伝えられたことでユーザーたちを奔走させることになるという存在だ。
ハリデーの死が伝えられた後、ベン・メンデルソーン演じるオンライン・インダストリーという名の強力な企業の経営者ノーラン・ソレントがオアシスを乗っ取ろうと試みる中、タイ・シェリダン演じる10代の青年ウェイド・ワッツが同社と遺産を求めて世界中から集まる危険なユーザーたちに立ち向かう姿が描かれる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.