くらし情報『ルイ・トムリンソン、息子の共同親権を求める』

2016年7月1日 10:00

ルイ・トムリンソン、息子の共同親権を求める

ルイ・トムリンソン、息子の共同親権を求める

ルイ・トムリンソン

ルイ・トムリンソンが息子の共同親権を求める書類を裁判所に提出した。ワン・ダイレクションのメンバーであるルイは今年1月、元恋人ブリアナ・ヤングワースとの間にフレディー・レイン君が誕生したが、TMZによるとブリアナがルイにフレディー君を十分に会わせなくなったため、ルイが法的かつ身体的な共同親権を求める申請をしたという。
今年2月、ルイとブリアナは一時的な親権合意を結んでおり、その内容はルイがフレディー君に1回数時間面会することはできるが宿泊はできないというものであった。
しかしルイはこの条件よりももっと息子に会いたいと考えており、ブリアナと同じ時間数フレディー君と過ごすことを求めているようだ。
ルイはブリアナとフレディー君のためにカリフォルニア州カラバサスに100万ドル(約1億円)相当の家を借りており、現在月1万5000ドル(約154万円)の養育費を支払っているが、先日にはルイとブリアナの関係が悪化しており、ブリアナの自宅までフレディー君を迎えに行くことが禁止されていると報じられていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.