くらし情報『元モトリー・クルーのヴィンス・ニール、暴行罪に問われる』

2016年7月8日 14:00

元モトリー・クルーのヴィンス・ニール、暴行罪に問われる

元モトリー・クルーのヴィンス・ニール、暴行罪に問われる

元モトリー・クルーのヴィンス・ニール

元モトリー・クルーのヴィンス・ニールがサインを求めた女性に対して暴力を振るったとして罪を問われている。4月7日、ヴィンスはその女性の髪を掴み、地面に倒すなど暴力的な行為に及んだとされており、TMZによれば、警察はヴィンスがその被害者とされる女性を乱暴に扱う映像を入手しているという。一方のヴィンスはその女性を単に「押しのけただけ」と主張しているが、軽度の暴行罪として有罪が確定されれば、懲役6か月の服役を科せられる可能性もあるようだ。
サインを求めた女性は、後ろから髪をつかまれ、地面に倒された後、「気を失って、首、腰、お尻に痛み」を覚えたと以前報じられていた。
また、この一件の後、友人で俳優のニコラス・ケイジがヴィンスを落ち着かせようと公の場で2人が口論する姿が目撃されていた。
ヴィンスはこれまでにも数々の問題を起こしてきており、1984年には、ハノイ・ロックスのドラマーだったニコラス・’ラズル’・ディングレーが死亡した交通事故後に、危険運転致死罪と飲酒運転の罪で30日間の服役を科せられ、また2002年には、プロデューサーのマイケル・シューマンを殴り、社会奉仕作業の義務が課せられた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.