くらし情報『ガンズ・アンド・ローゼズの初期メンバーがステージに集結!』

2016年7月9日 15:00

ガンズ・アンド・ローゼズの初期メンバーがステージに集結!

ガンズ・アンド・ローゼズの初期メンバーがステージに集結!

ガンズ・アンド・ローゼズ

ガンズ・アンド・ローゼズの初期メンバー4人が再共演を果した。6日に米シンシナティ市のポール・ブラウン・スタジアムで行われた公演で、シンガーのアクセル・ローズ、ギターのスラッシュ、ベースのダフ・マッケイガンに加え、1990年以来共演することなかったドラマーのスティーヴン・アドラーが一緒にステージを飾ったのだ。
現在敢行中の同バンドの「ノット・イン・ディス・ライフタイム...ツアー」では、アクセル、スラッシュ、ダフの初期メンバーにドラムとしてフランク・フェラーを迎えており、スティーヴンは背部手術を受けていたためにライブへの参加は難しいとみられていた。
スティーヴンはフランクのセカンドドラマーとして、『アウト・タ・ゲット・ミー』『マイ・ミシェル』の2曲を演奏した。
1990年に薬物中毒が原因でスティーヴンがバンドを脱退した後、その後任としてザ・カルトのマット・ソーラムが加入していた。
ガンズ・アンド・ローゼズは長年の間グループ内に確執があるといわれていたが、今年4月にカリフォルニアで開催されたコーチェラ・フェスティバルで再結成を果して以来、友好的な関係を見せている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.