くらし情報『キーファー・サザーランド、『フラットライナーズ』リメイク版にも出演!』

2016年7月9日 17:00

キーファー・サザーランド、『フラットライナーズ』リメイク版にも出演!

キーファー・サザーランド、『フラットライナーズ』リメイク版にも出演!

キーファー・サザーランド

キーファー・サザーランドが主演作『フラットライナーズ』のリメイク版に出演することになった。臨死実験を試みた5人の医学生が恐ろしい幻覚に襲われるようになる姿を描いた1990年のオリジナル作でメインキャラクターの1人を演じていたキーファーが、エレン・ペイジ、ディエゴ・ルナ、ニーナ・ドブレフ、ジェームス・ノートン、キーアージー・クレモンズを新たに迎えたリメイク版でも出演を果たすことになったという。
オリジナル作にはジュリア・ロバーツケヴィン・ベーコンウィリアム・ボールドウィンオリヴァー・プラットらも出演していたが、リメイク版出演に向けて契約を交わしたのは今のところキーファーだけとなっている。
人気小説を基にした『ドラゴン・タトゥーの女』のスウェーデン版映画化作『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のニールス・アルデン・オプレヴがメガホンを取り、『ミッション: 8ミニッツ』のベン・リプリーが脚本を手掛ける同作では、オリジナル作でも製作に参加したマイケル・ダグラスローレンス・マークと共にプロデューサーを務める。
キーファーがベテラン医師を演じるとみられるこのリメイク版は今月にもカナダのトロントで撮影が開始される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.