くらし情報『マイケル・ケイン、台詞を1000回も練習!?』

2016年7月11日 09:00

マイケル・ケイン、台詞を1000回も練習!?

マイケル・ケイン、台詞を1000回も練習!?

シャキーラ・ケイン、マイケル・ケイン

マイケル・ケイン(83)は台詞を1000回も練習するようだ。
過去115本以上の映画に出演し、オスカー賞に6度ノミネートされているマイケルは、台詞を完璧に覚えるためにどこにいようと練習時間をもうけるそうで「一人で練習するよ。撮影前までに最低1000回は台詞を復唱するようにしているんだ」「鏡は使わず、ただ復唱しているよ。座って練習しているんだ」と話す。
また、撮影当日に初めて共演者の台詞を聞きたいというこだわりがあることから、台本を覚える時に人に協力を求めることはないという。「会話だからね。他の俳優たちが台詞を発した時、私はその台詞を初めて聞くってわけさ。それがうまくいくコツなんだ」「相手がなにを言うのか知っている状況にはしたくないんだよ」「自分の受け答えはそりゃ知っているさ。1000回言っているからね。だから相手が言うことを聞いて、そうすることで、変化が生まれるんだ」「その点と、自分は台詞を忘れないと自覚している自信を持つこと(が大事なんだよ)」と『60ミニッツ』の番組内で説明している。
そんな台詞を徹底的に覚えるというマイケルだが、台本を覚えるのにかつてより苦労しているといい、「年をとるとどうなるか想像がつくと思うけど、私の場合、台詞は忘れないけど覚えるのに倍の時間がかかるよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.