くらし情報『トム・デロング、新作ドキュメンタリーでブリンク182脱退の裏話を暴露!?』

2016年8月11日 21:00

トム・デロング、新作ドキュメンタリーでブリンク182脱退の裏話を暴露!?

トム・デロング、新作ドキュメンタリーでブリンク182脱退の裏話を暴露!?

トム・デロング

トム・デロングが新作ドキュメンタリーでブリンク182脱退の真実を語るようだ。トムのミュージシャンとしてのキャリアを網羅するというアーニー・ボールによる『パースート・オブ・トーン』内のエピソードで、トムは2015年1月に同バンドを脱退するに至った経緯についてこれまで語られることのなかったストーリーに触れることになるようだ。
1時間半におよびこのドキュメンタリーを作ることにした理由についてトムはオルタナティヴ・プレスに「この作品によって回答を求めている人達への全ての疑問に答えることを望んでいるんだ。見出しや話の一部だけの引用によって判断したり勝手な結論にたどりつくのは簡単なことだからね」「これは俺のキャリアのはじめから終わりを描いたフルストーリーなんだ。こういった理解あるかたちで発表できるのは気分が良いね」と話した。
トムはバンドを脱退したのは不満だったからでもソロ活動をしたかったからでもないとし、ただ自身にとってチャレンジとなることがなくなっていたため、次へ進むことにしたと同作の中で説明している。「別に不満があったとか、ソロアーティストになりたかったからじゃないんだ。自分にとって精神面でも芸術面でも挑戦となることに挑んでいきたいんだよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.