くらし情報『ジャスティン・ビーバー、友人の死を悼むバーの客にお酒をおごる』

2016年8月23日 08:00

ジャスティン・ビーバー、友人の死を悼むバーの客にお酒をおごる

ジャスティン・ビーバー、友人の死を悼むバーの客にお酒をおごる

ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバーが友人の死に悲しみ暮れていたバーの客たちにお酒をおごってあげたようだ。先週米スタジオシティにあるバー、レジデュアル・タバーンにいたジャスティンは、店内にいる数人の客たちが泣いていることに気がつき、バーテンダーに事情を尋ねたのだという。バーテンダーはジャスティンに常連の客の一人がその当日の朝、火事で亡くなったことを伝えると、ジャスティンはその話に心を痛め、悲しみに暮れていた客たちにお酒をおごったとTMZは報じている。
その一方、先日ジャスティンは元恋人セレーナ・ゴメスとオンライン上で喧嘩になったあとからあまり目立つような行動はしていないようだ。現在ソフィア・リッチー(17)との交際が報じられているジャスティンはビリーバーの名で知られる自身のファンに対して新しい恋人に対して中傷をやめないようならアカウントを非公開にすると同アカウントをプライベート設定にすると警告した際、セレーナがジャスティンを咎めるようなコメントをしたことから喧嘩に発展していた。2人はお互いに交際期間中に浮気されたことについて言及しあった上、ジャスティンはセレーナが有名になるために2人の関係を利用したとまで発言していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.