くらし情報『ケンダルとカイリー・ジェンナー姉妹、閉じ込められたエレベーターの修理代を負担?』

2016年9月14日 09:00

ケンダルとカイリー・ジェンナー姉妹、閉じ込められたエレベーターの修理代を負担?

ケンダルとカイリー・ジェンナー姉妹、閉じ込められたエレベーターの修理代を負担?

ケンダル・ジェンナー,カイリー・ジェンナー

ケンダルとカイリー・ジェンナー姉妹が、8日(木)夜に閉じ込められたエレベーターの修理代を負担する可能性があるようだ。
その建物の住人たちは姉妹がエレベーターを壊したと主張し、修理代は姉妹に支払って欲しいと考えているという。関係者の1人はニューヨーク・ポスト紙のページ・シックス欄に「姉妹は請求書を受け取ることになるでしょう。2人はエレベーターがずれてしまうところまで、待機させていたのですから。その建物には『鍵付エレベーター』が6つしかなく、住人たちは2人がエレベーターのドアを開けたままにしていたとき、アラームが鳴っていたのが聞こえていたでしょう。『ニューヨークへ、そして高層ビルの生活へようこそ!』って感じですよね」と話す。
その一方で、その建物の不動産開発業者スティーヴン・シュナル氏は、故障は2人の責任ではなく、誰も2人が修理代を負担すべきだと思っていないと反論している。シュナル氏は同紙に「あのエレベーターは何度か止まっています。私達は業者を呼びましたから、請求書は確実に受け取ることになります。ですが、誰もカイリーとケンダルがそれを負担するべきだとは言ってはいません」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.