くらし情報『メアリー・J.ブライジの夫、配偶者扶養を求める』

2016年9月17日 10:00

メアリー・J.ブライジの夫、配偶者扶養を求める

メアリー・J.ブライジの夫、配偶者扶養を求める

メアリー・J.ブライジ,ケンドゥ・アイザックス

メアリー・J.ブライジ(45)と破局した夫ケンドゥ・アイザックスが配偶者扶養を求めているようだ。12年の結婚生活の末、メアリーは今年7月に自身のマネージャーだったアイザックスとの離婚を申請しているが、TMZによれば、ここにきてアイザックス側は裁判費用を含む金銭的なサポートを求めてきているという。
2人の間に婚前契約が結ばれているかはわかっていないが、メアリーは裁判所がこのアイザックスからの要求を認めない方向にもっていきたいようだ。
最初に提出した離婚申請の書類の中で、メアリーは「和解しがたい不和」があったとし、また2人は上手くいっていなかったという声明を出していた。メアリーの代理人は当時「ブライジ氏は離婚を申請したことが残念ながら事実であり、時に物事は思ったようにいかないものだと言っています」「しかしすべてが計画通りにいくことはありませんし、物事には理由があるものです」「メアリーはこれからも作曲活動を続け、年内に発売予定のアルバムとワールドツアーに向けて準備をしていきます」「この感情的にとても辛い時期におけるファンの皆さんからの応援と愛にお礼を申しあげると共に感謝しています」とコメントしていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.