くらし情報『トレント・レズナー、ナイン・インチ・ネイルズの新作発表を示唆』

2016年10月7日 22:00

トレント・レズナー、ナイン・インチ・ネイルズの新作発表を示唆

トレント・レズナー、ナイン・インチ・ネイルズの新作発表を示唆

トレント・レズナー

トレント・レズナーがナイン・インチ・ネイルズの新作発表をほめかすコメントをした。トレントは昨年、「2016年にナイン・インチ・ネイルズの新作発表。他にも予定」とツイートしたことで、今年に新曲が発表されることが予想されていたが、10月に入った現在でも何も予定がないことに対して5日(水)、ファンの1人がそのコメントを写した写真と共にファンの1人がインスタグラムで「あなたが言っていた2016年のナイン・インチ・ネイルズの話はどうなったんですか?」と質問を投げかけると、トレントが「2016年はまだ終わっていない」と返答した。
トレントは映画『ソーシャル・ネットワーク』でアカデミー作曲賞を受賞するなど、サウンドトラックも数多くてがけているほか、アップル社に売却されるまでビーツ社のCCOを務めるなど、ナイン・インチ・ネイルズ以外の活動でも多忙な日々を送っている。
一方でナイン・インチ・ネイルズは2013年に『ヘジテイション・マークス』をリリースした後、2014年に発表されたリミックス盤の『シード・エイト』以来、新作がない状態だ。
8月には『ダイヴ・アンド・スラム』という名前の曲が音楽関連のオンラインデータベースのディスコグスに浮上した際、ナイン・インチ・ネイルズの新曲なのではないかという噂が立っていたが、トレント自らがその噂を否定していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.