くらし情報『ダイアン・キートン、AFI特別功労賞受賞へ』

2016年10月8日 10:00

ダイアン・キートン、AFI特別功労賞受賞へ

ダイアン・キートン、AFI特別功労賞受賞へ

ダイアン・キートン

ダイアン・キートン(70)が来年、アメリカン・フィルム・インスティチュート(AFI)の特別功労賞を受賞することになった。『アニー・ホール』出演でアカデミー賞受賞歴を持つダイアンは、来年1月8日にロサンゼルスで行われるアメリカン・フィルム・インスティチュート授賞式で同賞を受け取る。
AFI会長のハワード・ストリンガー氏は「ダイアン・キートンはアメリカ映画史上最も愛されている女優の一人です」「コメディ、ドラマのどちらのジャンルでも熟達した彼女の才能は他に類をみません。彼女の作り出す強さと弱さを兼ね備えたキャラクター達は世界中のハートをつかみ続けています。監督、プロデューサーとしてのキャリアも映画業界への彼女の情熱を表す証拠であり、無限の才能といえます」とコメントしている。
1973年にスタートしたこの特別功労賞にはこれまでにスティーヴ・マーティン、ジェーン・フォンダ、メル・ブルックス、シャーリー・マクレーンらが受賞者として名を連ねている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.