くらし情報『マイケル・シーン、コメディ映画『ホーム・アゲイン』出演へ』

2016年10月8日 16:00

マイケル・シーン、コメディ映画『ホーム・アゲイン』出演へ

マイケル・シーン、コメディ映画『ホーム・アゲイン』出演へ

マイケル・シーン

マイケル・シーンがリース・ウィザースプーン主演のインディペンデント・コメディ映画『ホーム・アゲイン』に出演する。脚本家で映画監督のナンシー・マイヤーズの娘ハリー・マイヤーズ・シャイヤーが脚本と監督を手がける同作品にはキャンディス・バーゲンの出演も決まっている。
シングルマザーになってしまったばかりの2児の母の女性が、人生の新たなスタートを切るために子供たちを連れてロサンゼルスへ移住することを決意するも、3人のカリスマ的存在の青年たちの手助けをすることに合意したことで騒動に巻き込まれてしまうというストーリーだ。
当初ローズ・バーンがこの主役を務める予定だったようだが、母ナンシーの助けを借りてハリーはリースを主演に迎えることにこぎつけたようだ。
ハリーは脚本、監督のみならず、資金面を担当するブラック・バイシクル・エンターテイメントのエリカ・オルデとプロデュースも務めることになるという。
撮影は11月からロサンゼルスでスタートする予定だ。
今回この作品への出演が決まったマイケルはジェニファー・ローレンスと共演の新作『パッセンジャーズ』に出演しているほか、サイコスリラー映画『ノクターナル・アニマルズ』にエイミー・アダムス、アイラ・フィッシャーとともに出演する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.