くらし情報『チャック・ベリー、38年ぶりにニューアルバムをリリースへ』

2016年10月20日 15:00

チャック・ベリー、38年ぶりにニューアルバムをリリースへ

チャック・ベリー、38年ぶりにニューアルバムをリリースへ

チャック・ベリー

チャック・ベリーが38年ぶりにニューアルバムをリリースすることになった。18日(火)で90歳を迎えたチャックは、1979年のアルバム『ロック・イット』以来となる第18作スタジオアルバム『チャック』を来月デュアルトーン・レコーズからリリースすると発表した。
チャックは新曲を収録したそのアルバムが妻Themettaに捧げたものであり、自身最後の作品になるだろうとしている。「このアルバムは愛する妻のために捧げるんだ。歳をとってきているいるね!長い間このアルバムに取り掛かったよ。もう引退することができるよ!」
チャックがプロデュースを務める同アルバムのバックバンド「ザ・ブルーベリー・ヒル・バンド」には、チャックの子供たちチャールズ・ベリー・Jr.とダーリン・イングリッド・ベリーがハーモニカとギターで参加しているほか、チャックと40年間一緒に演奏してきているベーシストのジミー・マルサラ、ピアノのロバート・ロー、ドラムのキース・ロビンソンも名を連ねている。
チャックの出身地セントルイスでレコーディングされた新曲について、息子チャールズは「新曲に参加できるなんてなんて本当に光栄です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.