くらし情報『元モトリー・クルーのヴィンス・ニール、ファンに対する暴行罪で服役刑を免れる』

2016年10月22日 17:00

元モトリー・クルーのヴィンス・ニール、ファンに対する暴行罪で服役刑を免れる

元モトリー・クルーのヴィンス・ニール、ファンに対する暴行罪で服役刑を免れる

ヴィンス・ニール

元モトリー・クルーのメンバーとして知られるヴィンス・ニールが、サインを求めてきたファンに対する暴行罪で服役刑を免れそうだ。4月7日にラスベガスのアリア・ホテル前でサインを求めてきた女性の髪を掴み、地面に倒したとして暴行罪に問われていたヴィンスだが、弁護団が19日(水)、暴行軽罪における有罪答弁を行った。
TMZによれば、これにより懲役6カ月に科される可能性のあったヴィンスは、1000ドル(約10万円)の支払いと非公式の保護観察、衝動的行動に対するカウンセリングを科されただけで、刑務所行きを免れたという。
匿名の被害者はヴィンスに対して15万ドル(約1600万円)の賠償金を求めているが、これに関してはまだ審理が続いているようだ。
この事件では、当時ヴィンスと一緒に昼食をとっていた友人のニコラス・ケイジとの間にも不和を起こしていた。この一件の後、2人がホテルを後にする際、ニコラスがヴィンスをなだめようとする姿が目撃されていた。
以前の報道によれば、このファンはニコラスに対してサインを求めていたようで、後ろからヴィンスに髪を掴まれて倒されたことで首の痛みを伴ったと共にショックを受けていたと言われている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.