くらし情報『シアラ、フューチャーに対する訴訟を取り下げ』

2016年10月22日 21:00

シアラ、フューチャーに対する訴訟を取り下げ

シアラ、フューチャーに対する訴訟を取り下げ

シアラ

シアラが(30)元婚約者フューチャーに対して起こしていた名誉棄損での訴えを取り下げた。シアラは自身の2歳の息子の父親であるフューチャーによる名誉を傷つけるようなツイートにより、50万ドル(約5200万円)のギャラを受け取れたと考えられる国際的な美容会社からの仕事を台無しにされたとして法的手段に出ていた。しかし、名誉棄損で勝訴に至るには、シアラが経済的に困難な状況に陥ったことを証明する必要があるにも関わらず、フューチャーに非難された際よりも現在のほうがシアラの収益があるため、訴えを取り下げるに至ったという。
しかしシアラはフューチャーによって虚偽のイメージを作られたという点においては訴訟を取り下げておらず、フューチャーの非が認められた場合には損害賠償を受け取る可能性がある。
以前のシアラの訴訟書類においては、フューチャーの投稿によってそれまでの「ポジティブなイメージ」に泥を塗り、「コントロール狂で、不誠実で意地悪、理不尽な悪魔で狡猾」だという人間像が作り上げられたと主張していた。
事の発端となったツイートでフューチャーは「このビッチはコントロールしたがりな問題があるよ・・息子に会うために弁護士を通さないといけないんだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.