くらし情報『セレブのヌード写真を盗んだハッカー、1年半の服役が決定』

2016年11月1日 11:00

セレブのヌード写真を盗んだハッカー、1年半の服役が決定

セレブのヌード写真を盗んだハッカー、1年半の服役が決定

ジェニファー・ローレンス

セレブ達のヌード写真を盗んだ男が1年半の懲役刑を言い渡された。ペンシルベニア州出身のライアン・コリンズは、2012年11月から2014年9月にかけてジェニファー・ローレンスケイト・アプトンらを含む多くのセレブ達が所有する写真データに違法でアクセスした罪で1年半の懲役刑を科せられた。
米ペンシルベニア州ブルース・ブランドラー検察官は声明文の中で「コリンズはあるソフトウェアを使って、被害者たちのアップルiクラウドにバックアップ保存されていたデータをダウンロードしていました」「さらにコリンズはモデルになれると信じた被害者たちがヌードを送信してくるようにしむける詐欺も働いていました。彼は刑の判決手続後すぐに投獄されました」と明かしている。
いくつかのデータがネット上に流出する結果となったが、検察側は50人のアップルiクラウドの利用者と72人のGメールの利用者が所有していた写真画像が流出した原因がコリンズにあるという証拠を持っているわけではないという。
掲示板4チャンにヌード写真が流失するという事件に巻き込まれたジェニファーは当時、これは「性犯罪」であると言及していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.