くらし情報『ガース・ブルックス、カントリーミュージック協会賞でエンターテイナー・オブ・ザ・イヤー受賞』

2016年11月4日 12:00

ガース・ブルックス、カントリーミュージック協会賞でエンターテイナー・オブ・ザ・イヤー受賞

ガース・ブルックス、カントリーミュージック協会賞でエンターテイナー・オブ・ザ・イヤー受賞

ガース・ブルックス

カントリー・ミュージック・協会賞(CMA)が2日(水)に開催され、ガース・ブルックス(54)がエンターテイナー・オブ・ザ・イヤーに輝いた。ノミネートされていたキャリー・アンダーウッド、クリス・ステープルトン、キース・アーバンを退けての受賞となった。
プレゼンターのテイラー・スウィフトから賞を受け取ったガースは、テネシー州ナッシュビルのブリジストン・アリーナに集まった観客に向けて「素晴らしいものをありがとうございます。カントリー・ミュージックと呼ばれるものに参加できて本当に僕らは幸せです」と感謝の気持ちを表した。
そしてガースは妻のトリーシャ・イヤウッドと一緒にジョニー・キャッシュとジューン・カーター・キャッシュの『ジャクソン』やジョージ・ジョーンズとタミー・ワイネットの『ゴールデン・リング』を含むカントリー音楽の定番曲メドレーのパフォーマンスを行った。
ほかにはクリス・ステイプルトンが『ファイア・アウェイ』でミュージック・ビデオ・オブ・ザ・イヤー、2年連続で男性ヴォーカリスト・オブ・ザ・イヤーを獲得し、ブラッド・ペイズリーと共に9回目の同賞司会を務めたキャリー・アンダーウッドが、ミランダ・ランバートが6年連続受賞の記録を保持していた女性ヴォーカリスト・オブ・ザ・イヤーを受賞した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.