くらし情報『ダーレン・アロノフスキー監督、ジェニファー・ローレンスを賄賂に選挙投票を促進!?』

2016年11月10日 10:00

ダーレン・アロノフスキー監督、ジェニファー・ローレンスを賄賂に選挙投票を促進!?

ダーレン・アロノフスキー監督、ジェニファー・ローレンスを賄賂に選挙投票を促進!?

ジェニファー・ローレンス

ダーレン・アロノフスキーが恋人のジェニファー・ローレンスを使って米大統領選挙でヒラリー・クリントン氏への投票を呼びかけていたそうだ。8日(火)、アロノフスキー監督はノースカロライナ州デューク大学で、ジェニファーフェイスタイムで話をする権利を与える代わりに大統領候補者であったクリントン氏へ投票するように学生に呼びかけていたという。
イーサンという名のツイッターユーザーはアロノフスキー監督が、ガウンを着たジェニファーとフェイスタイムで繋がっている携帯電話の画面を見せている写真を投稿しており、「今、フェイスタイムでジェニファー・ローレンスと少し話をしたよ」とコメントを添えていた。イーサンはUsウィークリー誌のインタビューの中で、アロノフスキーとジェニファーがアメリカを救うためにどのようにして協力をするべきかを語っていたと話す。「ジェニファーはとてもクールでフレンドリーだったよ。あの2人はジョークを飛ばしたりもしていたね」「この国を救うために選挙活動においてどのようなジェニファーの協力が必要か、なんてことを冗談交じりに話していたよ」
さらにアロノフスキーは学生たちを大学内の投票場に車で送り届けるなども行っていたようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.