くらし情報『ブラット・ピット、児童虐待容疑が晴れる』

2016年11月11日 11:00

ブラット・ピット、児童虐待容疑が晴れる

ブラット・ピット、児童虐待容疑が晴れる

ブラット・ピット,アンジェリーナ・ジョリー

ブラット・ピットにかけられていた児童虐待容疑が晴れたようだ。ブラッドは今年9月、プライベート機の中でアルコールの影響下、息子マドックス(15)に対して暴行を加えた疑いをもたれていたが、数週間に渡るマドックスからの聞き取り調査と証拠を照らし合わせた結果、DCFS(児童家庭支援組織「デパートメント・オブ・チルドレン・アンド・ファミリー・サービス」)はこの件に関する調査を9日(水)に終了することを決めたという。
警察関係者らはTMZに対し、プライベート機の中で起きたとされる口論において、ブラッドがマドックスに対して身体的および精神的な危害を加えたという事実はなかったと判断されたとコメントしている。
調査も終了し、疑惑が晴れたブラッドは破局した妻アンジェリーナ・ジョリーとの親権争いにも明るい希望が見えてきたと言えるだろう。
その一方でアンジェリーナは家族を守るためにブラッドに対して行動を起こす必要があったとしているといい、結果が出た今、ようやく子供たちは両親の離婚から回復していくことができるようになると考えているようだ。アンジェリーナの代理人はTMZに対し「最初からアンジェリーナは、家族の健康のために行動を起こす必要があったと言っています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.