くらし情報『エアロスミス、欧州さよならツアー敢行を発表』

2016年11月16日 14:00

エアロスミス、欧州さよならツアー敢行を発表

エアロスミス、欧州さよならツアー敢行を発表

エアロスミス

エアロスミスが2017年にヨーロッパでさよならツアーを敢行すると発表した。「エアロ・ヴェデルチ・ベイビー!」と題されたこのツアーは、5月17日のイスラエルのテルアビブ公演を皮切りに、7月5日のスイスのチューリッヒ公演で幕を閉じるという。
エアロスミスは最近チリ、アルゼンチン、コロンビア、ボリビア、ブラジル、ペルー、メキシコを回る南米ツアーを終えたところで、フロントマンのスティーヴン・テイラーは「エアロスミスは本物のロックの伝道師のように南米を旋風した。止まることのできない俺らは、ヨーロッパで俺らができる最高のことをし続けるんだ。熱く語れ!リヴィング・オン・ジ・エッジ。ロックのために今日も生きる」とコメントし、ギターのジョー・ペリーは「ヨーロッパは3年ぶりだ。ブラザーたちを代弁すると、ヨーロッパに行くのが待ち遠しいし、さらに努力をするぜ。南米の最後のツアーはフル回転だった。止める理由がみつからないよ」と続けた。
ヨーロッパツアーには、スウェーデン・ロック、フランスのヘルフェスト、イギリスのダウンロード・フェスティバルへの出場も含まれる予定だ。
テイラーは以前にもさよならツアーの計画をほのめかし、バンド最後のアルバムをリリースする可能性があるとも話していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.